ロボメカ

2013年1月11日 (金)

ボードが届いた

マイコンボードが6日に届きました。
10枚のサービスですが、11枚届きました。製造番号みたいなのが表に印字されてました。
また、導通確認のしるしがボードの縁にペンで書かれています。

Cimg2218

おさらい。
前記事にも書きましたが、Itead StudioのiMall(前のiStore)というサービスに頼みました。
http://imall.iteadstudio.com/open-pcb/pcb-prototyping.html


発注から届いた日までの流れ↓

12月21日1:00頃  : オーダー。PayPal支払い。オーダーナンバーを受け取る。
12月21日 2:00頃  : PCBデータを送付。
12月21日11:00頃 : データ受取メールがくる。
 *本文には、工場に送るよ、製造時に問題があったら連絡するね、
   問題無ければ発送するまではもう連絡しないからね、とかとか。
12月25日 : 発送メールがくる。追跡番号も書いてある。(これで、iMallからの連絡は終わり。)

ここからは荷物の追跡履歴。

12月27日 : 香港郵便局で受取。 
12月29日 : 香港から発送。
12月31日 : 成田空港に到着。  
1月4日    : 成田空港から発送。  
1月5日    : 自宅に到着。しかし、不在のため持ち戻り。
1月6日    : 自宅で受取。


こんな感じでした。年始で動きが止まりましたが、大体2週間ぐらいですかね。

ちなみに、私がシルク文字の置き方を失敗して、一部文字がパターンで隠れてしまいました。
やっちまったぜ。

2012年12月21日 (金)

発注完了

修正やらなんやらが終わり、マイコンボードのデータを完成させました。

Board_2 Board_t_2 Board_b_2

発注先は、FusionPCBに頼もうかと思いましたが、ITead Studio社のiMallにしました。

http://imall.iteadstudio.com/open-pcb/pcb-prototyping.html

先輩のブログで紹介されていたのを見て知った業者です。

緑レジストで最小サイズ(Max 50mm×50mm)のボードを選択。
FusionPCBと同様で、9.90米ドルから発注可能です(厚さとメッキ仕様で値段は上がります)。

iMallにしたのは、追加費無しで10枚全部の導通テストをやってくれるようだったので。

さっそく発注。
ミスがなければ、届くのは2週間後ぐらいでしょうか。
楽しみです。

2012年12月19日 (水)

ボード図(その2)

ボード図の配線がひとまず終わりました。

Board_5 Board_t_4 Board_b_3


あと少しだけ手を加えて、完成させます。

2012年12月18日 (火)

ボード図

ボード図の作成に取り掛かりました。

まだ終わっていませんが、今のところはこんな感じ。

Board_3
ビアが多いです。
もう少し利口な配置と配線がありそうなもんで、気合いがあれば練り直すかもです。
ただ、時間も掛けたくないので、このままでいきたいところです。

2012年12月15日 (土)

ピン配置

自作マイコンボードのピン配置をとりあえず決定(たぶん)。


それを基に、回路図を作った。

Rx62t_2

14×2ピンのピンヘッダを2つ用いる。
つまりは、秋月のSH7125ボードと同じピン数です。

今はこんなところ。

2012年12月11日 (火)

マイコンボード作り

12月になり、就職活動という謎のイベントが始まりました。
働きたい場所に行けるといいですね。


さて、最近はマイコンボードの自作に取り組んでいます。

マイコンはルネサスのRX62T(64pin)です。
このボードはCanSatに使うつもりで設計しています。
前回のCanSatではSTM32F1シリーズを使っていましたが、今回はルネサスマイコンです。
なぜにルネサスかというと、チームリーダーがルネサスにしようという言うからです。
まぁ私にも色々と考えもあって、RX62Tにしました。

そのリーダーとかがボードを個人的に欲しいと言っているので、なるべく汎用的なボードにしようと思ったり、思わなかったり。

進捗状況はまだEagleでの設計段階で、コネクタのピン割り当てを考えています。
自分だったらこういうボードが欲しいかな、というのを考えながら作っています。
とりあえずモジュール(もっといえばチャンネル)を意識しています。

発注先はどこにしようか迷ってますが、FusionPCBでいいかなと。
安さ重視です。
枚数が多くなれば、面付けを考慮して他のメーカーを選ぶこともできますが、そこまでの枚数にはならないでしょう。


当分はマイコンボードの進捗報告をしていければと思っています。

2011年6月28日 (火)

走らせたい

先日、プチトレーサーを作りました。
実は初めて。

理科大でプチコン(トレーサもあり)があるということで、1年生は頑張ってプチトレーサーを製作していました。
ひとまず完成させたものの、部隊長ソノベ君が作ったコースの鬼畜っぷりに完走できない子たちが続出ヽ(´▽`)/

で完走させようと頑張っている1年生たちを見て、自分も作りたくなってしまったわけです。
前日に作り始めて、完走できない悔しさから当日の朝までいろいろやってしまいました。
でも私だけでなく、1年生のN君も一緒に朝まで作業。
彼は低速であれば完走出来ていたのですが、より良い走りを目指して頑張っていたようです。

さて私のマシンですが、当日は用事のため行けないので、N君に持って行ってもらいました。

結果はダメダメだったようです。
ダメダメな私のマシンを見て、N君は私を思ってか、完走させようと頑張ってくれたらしいです。
なんだか申し訳ないことをしてしまいました。ごめんなさい。

一方、N君は無事完走できたようです。
よかったです。


さてさて1年生がそれぞれ工夫をして改良していたのは良かったです。
今思えば部隊長が作ったコースはやる気を出させる良いコースだったかもしれません。

当日も完走できない子たちが多かったようですが、楽しかったのではないでしょうか。
私も楽しかったです。


でも、すげーーくやしいです!
完走できなかった子たちも悔しいに違いありません。
次こそは!の気持ちでしょう。


その気持ちをマウス製作に充ててもらえればと思います。

俺もがんばれーーー

お久しぶりです。

久しぶりにログインです。
ダラダラ書きますよ( ̄▽ ̄)


まずは近況を。

マウス製作は全然進んでいません。
とりあえずEagleデータは作ったのですが(といっても、去年の改良版。改良になっていればいいのですが・・・)、
CAMソフトが入っているPCのウィルス感染により基板加工機が使えない状態です。
基板加工機を頼っている自分にとっては大ダメージ。

あと院試の一発目がありました。
合格発表が来月7日、つまり七夕にあります。
短冊で合格祈願しておきます。
(合格したらこのブログでも報告するかもしれません。無かったときは察してください・・・)


さて自分が全く作っていない中、後輩達(主に2年生)はDCマウスやらを製作しています。
いわゆる、BAVE軍団です。
順調に製作も進んでおり、完成させて走らせている野郎共・・・ いやいや可愛い後輩達がいます。
完全に負けていますが、後輩達の頑張る様子を見て元気をもらってたり。。。
元気をもらうために、しょっちゅうF棟に出現するという残念な先輩になっています。


そうそう今年の一年生の人数が過去最大の模様です。
なかなか面白い子ばかりのようで・・・
最近になっても、新しい子が入ってきているようです。
うちの部隊も変わった感じでしょうか。

1年生はプチトレーサー製作も終わり?、そろそろ本格的にマウスを作っていく段階に入るかと思います。
今年もベーシックマウス系を作らせる感じです。
多くの子がマウスの楽しさを感じてもらえればいいですね。


この前、ドラマ「高校生レストラン」で、人生を変えるような素敵な出会いがきっと待ってる、みたいなことを言っていました。
ベタな話ではありますが、良いエピソードでした。

見ていて、マウスやらロボメカは自分にとってのそれかなと思ったり。
まだまだ先の人生、違う出会いもあるでしょうが、これらは間違いなく自分に大きな影響を与えたものかと。


残念な先輩から脱したいものです。。。


2011年4月 7日 (木)

さすが先輩っす!

どうもお久しぶりです。

久々にログインしました( ^ω^ )
そんななか、ちょくちょく見に来てくださった方々がいたようで・・・
申し訳ないです。

あれですね、みなさんRSSリーダーとか使ってみてはどうですか?
これ使えば、こんないつ更新されるかわからないクソったれブログをわざわざチェックしにくる必要はなくなりますよ!
Gmailアカウントを持ってるいる方とかはGoogleリーダーがありますし!
既にこういうのでチェックしてくださっているようです、他の方々もこっちの方が良いかと。


--

さてさて、新年度が始まり、そろそろロボメカも新歓がやってくるわけです。
ただ私はOBの立場になったので、今の部隊長を見守るだけ(まぁ彼は優秀ですから、安心してます)・・・
と思っていたら、何だか他で仕事が増えたようです。というか増やしちゃいました(^-^;

新入生説明会が13、14日・・・
一週間後ですね!
なんとか見せても恥ずかしくないもの!を目指します。
だけど第一印象って大事ですからね~。
インパクトを与えられれば、こっちのもんなんですが。
なるべく興味を引き付けるようなものにしたいです。

私が1年のときの話ですが、
私がマウスを選んだのも、説明会で受けた衝撃からですから(*^-^)
あの気持ちは今でも忘れられないですね。よくわかんねぇけど、スゲーーーΣ( ̄ロ ̄lll)みたいな。
あの説明会でマウスに決めて、他はどうでもよかったですからww
新歓ロボコン後の飲み会であった各部隊のプレゼン?もマウスしか見てないと思います。
廊下に迷路を置いてて、BRAVE先輩が走らせてた記憶があります。
ただ、調子が良くなかった?んだが、埃で滑るなぁ、だかとか言ってましたね(o^-^o)
ガムテープで埃取りとか。
傍らにぷーちん先輩が立っていたような覚えも(違ったかもしれませんが)。

そんな1年生時の新歓でした。

----

そうそう、ついに私もあのカメラEX-FC150を買いましたよ!
1年前にロボメカで買ったときは、24,000円したのが10,000円きってますからね。
色はゴールドです。
本当はワインレッドが良かったんですが、そっちだと3000円ほど高くなりそうだったので止めときました。
そのお金は部品代とかに充てます。
これでロボメカのを借りずに済みます!
それに初めてのMyカメラだったりもするんですよヽ(´▽`)/


----

最後に
知っている方々も多いと思いますが、FAULHABER製品のアカデミックキャンペーンだそうです。
どのくらい安くなるんでしょうか?大幅ディスカウントって言ってますし・・・
気にはなりますね。

いや~かっけーすよ!
BRAVE先輩!
アカデミックキャンペーン


それでは、またいつか。

2011年2月 7日 (月)

う~ん、難しい

このブログではまだ書いてなかったな・・・


私のマウスの頭脳がお亡くなりになりました。
原因は・・・
特定できてません(;д;)


ドライバ基板とCPU基板で接触不良?があったようで・・・

簡単に説明すると、
私のマウスはCPU基板の上に黒コネを介してドライバ基板が載っています。
それで、ドライバ基板を上から押すと左モータが脱調(逆転したり)してしまったのです。

この脱調を調べて・・・
いや、ドライバ基板を上から押しまくって脱調の様子を見ていて・・・

とりあえず、正転・逆転を決める信号ラインのハンダ割れかなと思い、そこを温めなおし、
そして、モータを回転させようとしたら・・・
あれ回らんぞ!?
となり、そしたら可視光LEDがフッと静かに消えてしまったというオチです。


いや~笑えないオチですね。

マイコンを壊してしまった・・・(マイコンボード上でVCCとGNDが導通しているのを確認してます。)



壊した原因は幾つか考えられるかと思うのですが、
確信を得られないところが辛いです。

それよりも、壊れるまでの過程でいろいろとやれること、やるべきことがあったにも関わらず、
それを怠ってしまったのは問題です。ふと頭をよぎったにも関わらず・・・

いろいろと痛い目にあってるのに、まだ懲りていないようです。
こんなんだから、振り向いてくれないんですかね。

反省します。





さて、今後はどうするかといいますと、新しい子を作ろうかなと。
というのは、使いたいICがありまして、それが手に入るようだったら新しい子を絶対に作ります。

でも、手に入らない可能性が高いとの返事があったので、どうしようかなと迷っていたり。

今の子は・・・
実験台になってもらおうかな~なんて。
いろいろと問題が解決していないまま、別の子に移ってしまうのはスッキリしないので、
またあの子を復活させて、いじいじしようかと思います。
ただ、固執しすぎて悪循環にならないようには気をつけます。


今日はこんなところでおしまい。自分のブログだとグダグダ書けていいです。
そういえば、まだマウス全体の写真をUPしてないですね。
ん~そのうちに。そのうちそのうち。

[B計画]
チュートリアルを見ながら、細かいところを習得中・・・
まだまだ目標へは遠い模様なり。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー