2013年6月 2日 (日)

就活終わった

久々の更新ですね。

6月にもなり、学会に向けて研究を頑張りたい今日この頃です。


さて、就活が終わりました。
会社名は具体的に書きませんが、重機系です。

ハード・ソフトと幅広い分野にチャレンジできそうです。


就活が始まった当初は、現在の研究分野で仕事もしたいなと思い、
絞って会社を見てきましたが、中々決まらず・・・

5月に入って、少し視野を広げないとなと思い
説明会に参加したのが、今回の会社でした。


制御システム系が面白そうなので、選考も進めることにしました。

で、縁あってこの会社から内々定を頂けました。


この時は、私の研究分野をやれそうな会社の結果待ち状態でもあったのですが、
待たずに辞退しました。
やりがいもありそうで、やりたいことができる可能性もあったため、
働きたい会社の一つでした。

ただ、色々と考え、真にやりたいことのためにも、
ハード・ソフトと多面的にスキルアップできそうな、この会社にしました。



仕事でも、夢中になれることを見つけられるといいですね。

2013年1月11日 (金)

ボードが届いた

マイコンボードが6日に届きました。
10枚のサービスですが、11枚届きました。製造番号みたいなのが表に印字されてました。
また、導通確認のしるしがボードの縁にペンで書かれています。

Cimg2218

おさらい。
前記事にも書きましたが、Itead StudioのiMall(前のiStore)というサービスに頼みました。
http://imall.iteadstudio.com/open-pcb/pcb-prototyping.html


発注から届いた日までの流れ↓

12月21日1:00頃  : オーダー。PayPal支払い。オーダーナンバーを受け取る。
12月21日 2:00頃  : PCBデータを送付。
12月21日11:00頃 : データ受取メールがくる。
 *本文には、工場に送るよ、製造時に問題があったら連絡するね、
   問題無ければ発送するまではもう連絡しないからね、とかとか。
12月25日 : 発送メールがくる。追跡番号も書いてある。(これで、iMallからの連絡は終わり。)

ここからは荷物の追跡履歴。

12月27日 : 香港郵便局で受取。 
12月29日 : 香港から発送。
12月31日 : 成田空港に到着。  
1月4日    : 成田空港から発送。  
1月5日    : 自宅に到着。しかし、不在のため持ち戻り。
1月6日    : 自宅で受取。


こんな感じでした。年始で動きが止まりましたが、大体2週間ぐらいですかね。

ちなみに、私がシルク文字の置き方を失敗して、一部文字がパターンで隠れてしまいました。
やっちまったぜ。

2012年12月21日 (金)

発注完了

修正やらなんやらが終わり、マイコンボードのデータを完成させました。

Board_2 Board_t_2 Board_b_2

発注先は、FusionPCBに頼もうかと思いましたが、ITead Studio社のiMallにしました。

http://imall.iteadstudio.com/open-pcb/pcb-prototyping.html

先輩のブログで紹介されていたのを見て知った業者です。

緑レジストで最小サイズ(Max 50mm×50mm)のボードを選択。
FusionPCBと同様で、9.90米ドルから発注可能です(厚さとメッキ仕様で値段は上がります)。

iMallにしたのは、追加費無しで10枚全部の導通テストをやってくれるようだったので。

さっそく発注。
ミスがなければ、届くのは2週間後ぐらいでしょうか。
楽しみです。

2012年12月19日 (水)

ボード図(その2)

ボード図の配線がひとまず終わりました。

Board_5 Board_t_4 Board_b_3


あと少しだけ手を加えて、完成させます。

2012年12月18日 (火)

ボード図

ボード図の作成に取り掛かりました。

まだ終わっていませんが、今のところはこんな感じ。

Board_3
ビアが多いです。
もう少し利口な配置と配線がありそうなもんで、気合いがあれば練り直すかもです。
ただ、時間も掛けたくないので、このままでいきたいところです。

«ピン配置